ゲーミングPCに光学ドライブは必要?不要?

パソコンにDVDドライブやブルーレイドライブが搭載されているのは常識でした。しかし最近は事情が変わってきています。ノートパソコンにはDVDドライブが搭載されていないのが当たり前、さらにデスクトップゲーミングPCにもDVD非搭載モデルが徐々に増えてきています。

光学ドライブが必要なのか不要なのかはPCを自作をする人の間でも大激論になるテーマです。ではどのような人ならゲーミングPCにDVDドライブやブルーレイドライブが必要になるのか考えてみましょう。

パッケージゲームを買う

今時オンラインゲームはダウンロードしてインストールするものばかりです。MMORPGはすべてそうですし、SteamやOriginはダウンロードを前提としたプラットフォームです。

しかしたまにパッケージでしか販売されないPCゲームがあります。私の経験で言うとシュタインズゲートのPC版はパッケージでしか販売されていなかったので、購入してからDVDドライブでインストールしました。

他にもダウンロードだと味気ないからパッケージを好む人もいるでしょう。そういう人はDVDドライブを搭載しておくことをおすすめします。

パッケージソフトウェアを買う

ゲームに限らずパッケージでしか販売していないソフトウェアも存在します。一昔前だと一部セキュリティソフトは家電量販店でしか買えませんでした。

私の場合はFlashをパッケージで購入したことがあります。他にも素材集はパッケージが前提になっていることもあります。いつ必要になるかはわかりませんが、パッケージで買うかもしれないなら光学ドライブは搭載しておいたほうがいいでしょう。

アニメや映画のDVD・ブルーレイを購入する

あなたがアニメや映画のファンならDVDやブルーレイを購入するでしょう。それならブルーレイドライブをおすすめします。特にアニメはもうブルーレイのほうが主流ですからね。

また、ブルーレイならDVDも最低できる強みがあります。一度ブルーレイの画質に慣れてしまうと、もうDVD画質には戻れません。ゲーミングPCは初期構成だとDVDドライブになっているのでブルーレイドライブに変更するのを忘れないようにしましょう。

まとめ

上記くらいしか光学ドライブを使うシーンってほとんどありません。私自身、ここ3年で数回しか光学ドライブを使用していません。あっても困らないけれど、ないとたまに困る。光学ドライブはそんな存在です。

あなたがゲーミングノートPCを買うなら外付け光学ドライブを別途購入するのもいいでしょう。もちろんデスクトップゲーミングPCでも必要に迫られてから外付け光学ドライブを買うのが最もコスパが良いと思います。

最終結論! ゲーミングPCおすすめランキング 2017年版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする