グラフィックボードの選び方 2017年版

グラフィックボードは長く使えるものを選ぼう

ゲーミングPCはPCゲームをプレイするために購入します。つまりPCゲームがサクサクにならなければ意味がありません。ゲーミングPCには色々なパーツが存在しますが、サクサクになるかどうかはグラフィックボードの性能に大きく依存しています。

ではどんなグラフィックボードを選べばいいでしょうか。いつでも10種類くらいはあるのでパソコン初心者からすると迷いどころです。そこで2017年におすすめのグラフィックボードの選び方を解説します。

性能不足だけはやってはいけません

一番ダメな選び方は性能が足りないグラフィックボードにしてしまうことです。せっかくゲーミングPCを買ったのに、目的のオンラインゲームがカクカクだったら、最早そのゲーミングPCはゴミです。お金の無駄でしかありません。

よく「そのゲームにはオーバースペックだから高性能グラフィックボードは勿体無い」なんて意見が出ますが、多少オーバースペックくらいのほうがいいです。

なぜなら、オンラインゲームは徐々に重くなるからです。アップデートによって重くなったゲームなんて数えきれません。最たる例がサドンアタックというFPSでしょう。昔は軽くて有名で、グラフィックボードが不要なくらいだったのに年々重くなっていき評判が悪くなりました。

またPSO2の例もあります。PSO2は大規模アップデートにより、それまで設定5が最高画質だったのに、その上限を越える設定6が新たに用意されました。つまり最高画質でプレイしようと思ったら、それまで以上のスペックが要求されてしまいます。

だからオンラインゲームにおすすめのグラフィックボードを調べたとしても、それよりも一段階高性能なグラフィックボードを選んだほうが、長く快適に遊べます。

推奨スペックは画質次第

グラフィックボード選びの参考になる情報として、公式サイトが発表しているゲーム推奨スペックがあります。どのグラフィックボードならそのゲームを遊べるのかが明記されているため、グラフィックボード選びに迷う必要がありません。

しかしゲーム推奨スペックがどの設定を前提としているのか、どれくらいサクサクになるのかはわかりません。最高画質で遊べるのかもしれませんし、標準画質かもしれません。

あるいは60fpsを前提としているのか、それとも144fps以上出せることを意味しているのかもわかりません。FPSプレイヤーにとってフレームレートは重要ですから、実はあまり参考にならない情報なのです。

私自身の経験で言えば、推奨スペック通りのグラフィックボードではやや重いです。標準画質で60fpsがやっとです。そういう条件でいいなら、そのグラフィックボードを選べばいいでしょう。

しかし上で書いたように、ゲームは重くなるものです。1年後には低画質にしないと60fps出ないかもしれません。だから推奨スペックを参考にするなら、1つか2つ高性能なグラフィックボードを選ぶことをおすすめします。例えばGTX1060が推奨されているなら、GTX1070かGTX1080を選ぶイメージです。

最新世代のグラフィックボードを選ぶ

グラフィックボードには世代があります。NVIDIA GeForceシリーズならGTX700シリーズ、GTX900シリーズ、GTX10シリーズです。新たな世代が発売されると、ゲーミングPCも徐々に最新世代グラフィックボードを搭載したモデルにチェンジしていきます。

でもしばらくは旧世代のグラフィックボードを搭載したモデルも残ります。旧世代のモデルは一見するとかなり安いです。10万円以下のゲーミングPCも見つかります。

かといって旧世代のグラフィックボードを選ぶのはコスパが悪すぎます。グラフィックボードは世代が変わるごとに性能が急上昇します。30〜60%は向上します。それなのに世代交代したゲーミングPCの価格はほとんど変わりません。

ゲーミングPCの価格が5000円しか違わないのに、性能が1.5倍も違うなんてことが起こります。どう計算しても新世代を選ぶほうがコスパが良いです。また、旧世代だとすぐに推奨スペック未満になる危険性があります。

長く使えるグラフィックボードを選ぶ

1年使えるゲーミングPCと3年使えるゲーミングPCのどちらを選びたいですか?絶対に長く使える方を選ぶべきです。旧世代や低性能なグラフィックボードを選んでしまうと、1年しか使えないかもしれません。

もちろん特定のオンラインゲームだけずっとプレイし続けるなら、低性能なグラフィックボードでもいいでしょう。でも2年後3年後に他のゲームをプレイしないと断言できますか?

ほぼ100%の人は現在プレイしているゲームに飽きたり、息抜きに最新ゲームをプレイしたりします。その時にグラフィックボードがスペック不足だったら、ゲーミングPCを買い替えるかグラフィックボードを交換するしかありません。

これって勿体無いですよね。だったら初めから長持ちするハイスペックなグラフィックボードを搭載したゲーミングPCを選んでおくべきです。後悔しないためにもスペックに余裕を持たせたグラフィックボードを選ぶことをおすすめします。

GeForce GTX10シリーズがおすすめ

NVIDIAではなくAMD RadeonはBTOゲーミングPCではほぼ選べないので初めから除外します。また、今はNVIDIA GeForceシリーズのほうが高性能でコスパもよく、ゲームへの最適化も進んでいます。

2017年のGeForceシリーズといえばGTX10シリーズです。デスクトップ用グラフィックボードは以下の候補があります。

コスパが良くて高性能なのがGTX1080とGTX1070です。最新ゲームをプレイするならGTX1080がおすすめです。人気なのはGTX1060です。画質にこだわらなくて60fpsで充分という人にはGTX1060がぴったりです。

GTX1050は安いですが、最新ゲームを遊べるほどの性能はありません。昔から続いているオンラインゲームを今もプレイするためにゲーミングPCを買い替えるならGTX1050が安くておすすめです。

最終結論! ゲーミングPCおすすめランキング 2017年版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする