最小サイズ!13インチのおすすめゲーミングノートPC

ゲーミングノートPCで一番小さいサイズが13インチです。これより小さいモデルは基本的にはありません。11インチがあった時期もあったのですが、搭載できるパーツが限られるせいか性能が低く、画面も小さくてゲームがしにくくすぐに市場から消えました。

そんなわけで今は13インチ、15インチ、17インチの三択になっています。小さいゲーミングノートPCが欲しいなら13インチ以外考えられません。しかし15インチが人気なので13インチモデルは少ないのが実情です。

13インチのゲーミングノートPCの特徴

ゲーミングノートPCは小さいほど低性能、大きいほど高性能な傾向があります。詰め込めるパーツに制限がかかるのと、高性能なパーツは発熱量が多くなるので、ある程度大きくないと熱暴走の問題が発生する、のが理由です。

そのため13インチのゲーミングノートPCは一番高性能でもミドルスペック止まりです。ハイスペックはありえません。ハイスペックが欲しいなら15インチ以上を選ぶしかありません。

具体的にはGTX1060が13インチの限界です。GTX1070は15インチ以上のゲーミングノートPCにしか搭載されていません。CPUはどのサイズでも共通しているので気にしなくて大丈夫です。

肝心の大きさですが、13インチのゲーミングノートPCは高さ 22mm x 幅 330mm x 奥行き 269mmくらいです。15インチよりも明らかに小さいのでひと目で「あ、これ13インチだ」とわかります。片手で簡単に持ち上げられるので、毎日持っていくなら13インチはとても快適です。

一方で小型だからこそのデメリットもあります。画面が小さいのです。最大解像度が1366×768しかないので、ゲームをフルHDでプレイすることはできません。作業領域が狭いのも少し気になります。ウィンドウをたくさん表示させるには狭いです。

13インチのおすすめゲーミングノートPC

13インチのゲーミングノートPCってドスパラやG-Tuneにはありません。パソコン工房にもありません。あるのはALIENWAREだけです。

NEW ALIENWARE 13 スタンダード

「NEW ALIENWARE 13」はその名の通りALIENWARE最新モデルの13インチです。NEW ALIENWARE 13には4種類あり、搭載パーツが全然違います。

一番安いのがこのスタンダードで、最小構成のスペックになっています。GTX1050が採用されていて軽いゲームをするのに向いています。でもストレージが180GB SSDしかないので、必ず容量を増やしましょう。

チェック! >> ガレリア GKF1060GFEのスペックはこちら

NEW ALIENWARE 13 プレミアム

スタンダードとプレミアムの違いはグラフィックボードです。プレミアムはGTX1050Tiが採用されているので10%くらい高性能です。ほとんどのゲームはプレイ可能ですが最新ゲームは無理があります。

グラフィックボードしか違いがなく、CPU、メモリ、ストレージなどはすべて一緒です。だからスタンダードモデルと同じようにストレージ容量を増やすのを忘れないようにしてください。

チェック! >> ガレリア GKF1060GFEのスペックはこちら

NEW ALIENWARE 13 OLED VR

13インチのゲーミングノートPCでもVRが遊べるくらい高性能なモデルもあります。これはGTX1060 6GBを搭載していて、VR Readyの性能を上回っています。画質さえ気にしなければ最新ゲームすら遊べます。

そしてグラフィックボード以外にもメモリが2倍、ストレージ容量が3倍弱とかなりハイスペックになっています。さらに液晶モニターが差し替わっていて、美麗な高解像度対応液晶です。実際に見たことがあるのですが本当に表示が綺麗でおすすめです。

チェック! >> ガレリア GKF1060GFEのスペックはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする