おすすめのマインクラフト用ゲーミングPC

マインクラフト(Minecraft)はあらゆるプラットフォームで愛されているゲームです。小学生の間で流行っていると聞いたときはさすがに驚きましたが、マインクラフトはある意味シンプルなゲームなので納得できます。

ただあらゆるプラットフォームで出ているといっても、やはり一番楽しめるのはPC版です。設定の多さやMODの豊富さはPC版が圧倒的です。だから私はマインクラフトをじっくり堪能したいならPC版をおすすめします。

マインクラフトは軽くて重い

マインクラフトは本来なら軽いゲームです。デフォルトの状態なら普通のパソコンでサクサクです。しかし条件を満たすと急激に重くなり、ハイスペックゲーミングPCが必要不可欠になります。

重くなる要素は2つあって、「チャンク」と「MOD」です。チャンクはどこまで遠くを見渡せるかを決める設定です。デフォルトだとチャンク8ですが、バニラでチャンク32にするととんでもない重さになります。

MODは色々な種類がありますが、重くなる有名なMODといえばやはり影MODでしょう。影MODを導入することでグラフィックは非常に綺麗になる反面、やはり重くなります。

そこでおすすめしたいのが軽量化MODです。代表的な軽量化MODはOptifineでしょう。Optifineを導入することで影MODを入れたり、チャンクを上げてもそこまで重くなりません。

つまりバニラのままマインクラフトをプレイするのもいいですが、色々なMODを導入する予定ならOptifineをセットでインストールすることをおすすめします。

私はマインクラフトで必ずOptifineを入れています。その上で影MODや竹MOD、その他世界観やルールを作り変えてしまうような大規模MODを楽しんでいます。

おすすめのマインクラフト用ゲーミングPC

だから私がおすすめするマインクラフト用ゲーミングPCはOptifineをインストールすることを前提で話を進めます。そのほうが安いゲーミングPCで済むのですから絶対嬉しいはずです。

ドスパラ ガレリア XT

マインクラフト推奨ゲーミングPCにも選ばれたことがある大人気デスクトップです。その証拠に価格.comのプロダクトアワードを4年連続受賞しています。

もちろん毎年ゲーミングPCのパーツは変わっているものの、いつでも人気で評価されていることに違いはありません。影MODを入れてチャンク24でも200fps以上出るほどの性能なので本当におすすめです。

チェック! >> ガレリア XTのスペックはこちら

ドスパラ ガレリア ST

ガレリア XTとほとんど同じスペックです。唯一の違いはPCケースのサイズです。ガレリア XTがミドルタワーなのに対し、ガレリア STは小型のスリムタイプです。

縦置きも横置きもできる素晴らしく使い勝手のいい小型ゲーミングPCです。机が小さくでゲーミングPCの置き場に困っている人におすすめです。

チェック! >> ガレリア STのスペックはこちら

G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5530SA1

ゲーミングノートPCにもGTX1060搭載モデルがあります。デスクトップとほとんど一緒の性能なので、マインクラフトにMODを大量に突っ込んでもサクサクを維持できます。

「マインクラフトはノートPCだとバニラしかプレイできない」なんて常識を覆すスペックです。しかもコスパ抜群ですからマインクラフト用ゲーミングノートPCとしては最適です。

チェック! >> NEXTGEAR-NOTE i5530SA1のスペックはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする