ハイスペック!おすすめのGeForce GTX1080搭載ゲーミングPC

GTX1080はGTX10シリーズで2番目に高性能なグラフィックボードです。ベンチマークスコアを計測してみると、GTX1080はGTX1060の1.6倍、GTX1070の1.3倍くらいの性能です。

他のグラフィックボードよりも高画質でヌルヌルの環境でプレイできるのはもちろんのこと、ゲーミングPCを買い換えることなく長く使えるメリットもあります。

GTX1080で144fps出せる環境に!

特にGTX1080をおすすめしたいのは最新FPSをプレイする人です。CS:GOくらい軽いFPSならGTX1060でいいですが、最高クラスに重いFPSだとGTX1080でなければ144fps出せません。

FPSプレイヤーならこの意味がわかるはずです。60fpsと144fpsとでは、それだけで有利不利が決定してしまいます。最たる例がBF1です。BF1以外にも今後リリースされるFPSで144fps出したいならGTX1080が必要不可欠になります。

GTX1080をおすすめしないケース

ハイスペックな方がコスパが良くて長持ちするので、多くの人におすすめしたいところではありますが、GTX1080を選ぶ必要がまったくない人もいます。

まず最新ゲームを絶対にプレイしない人。ずっとFF14だけをプレイしている人ならGTX1080なんて選ぶ意味がありません。逆に言えば、最新ゲームを今後プレイする可能性があるならハイスペックにしておいたほうがいいです。GTX1080搭載ゲーミングPCを買う予算がないならGTX1070搭載ゲーミングPCがおすすめです。

おすすめのGeForce GTX1080搭載ゲーミングPC

ゲーミングPCはハイスペックになればなるほど価格の差が開きます。似たようなスペックのはずなのに5万円も違うこともあるくらいです。そこでコスパも使い勝手も良いGTX1080搭載ゲーミングPCを3つ厳選しました。

ドスパラ ガレリア ZG

ドスパラで売れ筋ランキング3位の超人気ゲーミングPCです。GTX1080搭載ゲーミングPCが3位に入るって凄くないですか?これはもう日本で一番売れているGTX1080搭載ゲーミングPCと言っても過言ではないでしょう。

それもそのはずGTX1080以外のパーツもハイスペックで、CPU、メモリ、ストレージとすべてがパーフェクトです。このゲーミングPCさえあれば有利になれますし、プレイヤースキルが上達しますよ。私自身ハイスペックPCに買い換えて急激に上達した経験があります。

チェック! >> ガレリア ZGのスペックはこちら

G-Tune NEXTGEAR-MICRO im570PA8

G-Tuneの安さにはいつも驚かされます。まさかGTX1080搭載ゲーミングPCが18万円台とは。しかもメモリは16GB、SSD付きです。CPUがミドルスペック、光学ドライブなしなのは仕方がないですが、それでも激安です。

ただしゲーミングPC本体を買い換えるタイミングってCPUの性能不足の実感がほとんどなんですよ。となると長持ちするのはドスパラのほうです。予算の応じてどちらかを選ぶのがおすすめです。

チェック! >> NEXTGEAR-MICRO im570PA8のスペックはこちら

ドスパラ ガレリア SG

「GTX1080 + 小型」なんて組み合わせはさすがにありえないだろうと思っていたのに、ドスパラが実現してしまいました。ケースが大きくなりがちなゲーミングPCですから、小型デスクトップが欲しい人には最強におすすめです。

ハイスペックで小型だと温度が心配になりますよね。でもGTX1080もKaby Lake CPUもTDP(熱設計電力)が優秀で、長時間使用してもそこまで温度が上がらないので大丈夫です。

チェック! >> ガレリア SGのスペックはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする